ヤンオカ vol.01
(young okazaki vol.01)

東慎也、井上七海、黒坂祐、南依岐

協力:rin art association

壁の様に聳える東山が緑に燃えている。
全ての生命が初々しく活力に溢れるこの夏に、MtK Contemporary Artでは次世代を担う若手作家にフォーカスしたグループショー『Young Okazaki vol.01』(略して『ヤンオカ vol.01』)を開催いたします。

本展では、エレキギターのハウリング音の様に荒々しい筆跡から生まれる偶発的な物質性が魅力的な東慎也の具象絵画や、線を引く行為の反復が残す僅かなノイズを蓄積し有機的で繊細なグリッド絵画を展開する井上七海の「スフ」シリーズ、要素と要素の関係性から生まれる画中の物理現象を丁寧に確認するかのように描く黒坂祐の絵画作品、自身の思考をメタ化し曼荼羅を描くが如く内的世界を鮮やかな色彩で構造的に絵画に定着させた南依岐の新作絵画など、今注目の20代の若きペインターの作品をご紹介いたします。
瑞々しい想像力を夏の岡崎で是非ご覧ください。


会期:2021年7月31日(土)〜8月29日(日)
プレオープン7月30日(金)17:00~20:00
展覧会会場:MtK Contemporary Art
会期時間:10:00-18:00
休館日:月曜日 夏季休業 [8月9日~8月13日]
東慎也 / Shinya AZUMA

1994年 大阪府生まれ
2020年 京都造形芸術大学大学院 芸術研究科ペインティング領域修了
現在大阪、奈良を拠点に活動

略歴
2018 京都造形芸術大学油画コース卒業
2020 京都造形芸術大学大学院ペインティング領域修了

個展
2020 「Joint technique」西武渋谷8F/東京
2020 「Human. Human? Human!」 COHJU contemporary art/京都
グループ展
2021 「ARTISTS' FAIR KYOTO 2021」/京都
2020 「神の左手 悪魔の右手」 EUKARYOTE/東京
2019 「 YOUNG ARTIST EXHIBITION 2019」 EUKARYOTE/東京
井上七海 / Nanami INOUE

1996年 愛知県生まれ
2021年 京都芸術⼤学⼤学院修⼠課程 美術⼯芸領域油画分野 修了

グループ展
2021年 「DAWN-EXPOSITION 2021.04-」 銀座蔦屋書店 GINZA ATRIUM/東京
「2020年度 京都芸術大学 大学院修了展」 京都芸術大学/京都
2020年 「From The Youth at Higashiyama」 青春画廊/京都
「S-2Ds」 ex-chamber museum/東京
「ARTISTS’ FAIR KYOTO 2020」 京都文化博物館/京都

受賞歴
2021年 「京都芸術大学 大学院修了展」 優秀賞
黒坂祐 / Yu KUROSAKA

1991年千葉県習志野市生まれ。
2019年東京芸術大学美術研究科油画専攻第三研究室修了。
四谷未確認スタジオ立ち上げ。
株式会社バスユニット取締役。

主な個展に「いくつかのリズム、不活性な場所」(四谷未確認スタジオ、2020年)、「ひとつのところにいる」(space dike、2016年)、主なグループ展に「絵画・運動(ラフ次元)」(四谷未確認スタジオ、2018年)「荒れ地のアレロパシー」(三越コンテンポラリー、2020年)など。
2019年シェル美術賞グランプリ受賞。
南 依岐 / Ibuki MINAMI

1995年 日本生まれ
アカデミーオブアート大学 BFA(サンフランシスコ)

主な展覧会
2021年  “constellation #02“ rin art association (高崎)
“nine colorsXV” 西武渋谷
“Commission Work”西武渋谷
2020年 “RISING”西武渋谷
2019年  “Cuisine&Art Collaboration” キュイジーヌヤマグチ(銀座)
2018年  "Deposition" フックプロジェクト (ブルックリンNY)
2017年 AAU Spring Show" アテリアギャラリー(サンフランシスコ)
MtK Contemporary Art

京都府京都市左京区岡崎南御所町20-1
20-1 Okazaki Minamigoshocho, Sakyo-ku, Kyoto City, Kyoto Prefecture
京都市営地下鉄東西線「東山」駅下車1番出口より
徒歩約10分

Hours: 10:00~18:00 
Monday: Closed
夏季休業 8月9日~8月13日